ダンステ委員長日記

皆様こんにちは!こんばんは!

ダンステ実行委員、委員長の宮崎でございます!

開催まで1ヶ月ちょっとに迫りましたこのダンステ!!

今日は皆様にまだお知らせしていない情報と、イベントにかける思いなど熱く!!アツく!!書き記していければなと思っております。

どうぞ最後までお付き合いください!!!(暑)

ダンステ生徒会長について

まずは!!

予てから募集しておりました【ダンステ生徒会長】についてです!!

栄えある生徒会長の座を手にしたのは・・・

実業高校2年生、鈴木優花さんです!!!

くぅ〜〜〜!!!カワイイ!!!

鈴木さんには既にメディア取材に出演していただくなど生徒会長として活躍していただいております!!

そしてそして・・・

ダンステエントリー

高校生実行委員にお手伝いしていただきながら仕分け作業を進め、各学校の全校児童、生徒の皆さんに配布していただきましたあのチラシ・・・

エントリーの一次締め切りは明後日5月19日(金)23:59までとなっております。

エントリー済みの高校は5月21日(日)に高ダン連演目順抽選会がございます。

場所はときわ市民ホール(旭川市5条4丁目)研修室304、305です。

時間は14:30〜を予定しております。

踊っていただく順番を決める大事な抽選会です。

各校代表者1名様は必ずお越しくださいね!!

ダンステへの思い

私、宮崎が何故ダンステを企画したのかという経緯について少しお話しさせていただきます。

昨今叫ばれております、道産子の体力低下。子供達のコミュニケーション能力の低下。

一部では社会問題として大きく取り上げられております。

そこで私は自分の人生を振り返って見ました。「ダンスをやっていなかったら・・・」と。

大人になるにつれ、私はこれを仕事にしたいと思うようになりました。

そして様々な人々に出会うようになりました。

同じ道を志す仲間も出来ましたし、他業種の色々な方とも接するようになりました。

元々人付き合いが得意な方ではありませんが、ダンスを続けたいがために・・・

仕事にしたいがために、周りの人のことをもっと知りたいと思うようになったのです。

私は「ダンスの先生」です。出来るなら「一生ダンスの先生」で居たいと思っています。価値観は人それぞれですが、私にとってダンスはたくさんの若者が見せてくれるパワーや奇跡にいつも驚かされ、元気をもらうパワーの源です。

ずっとこれがやりたくて、何とか続けている唯一のものです。

「ダンスをやっていなかったら」

私は・・・本気でやりたいことも見つからず、階段を駆け上がるだけでハァハァ息を切らし、本気でぶつかり合い、協力しあえる人々にも出会えなかったかな?

初めて会う人とロクに話もできず、やりたくないことは出来るだけやらずに不平不満ばかりをいつも口にしていたかな?

と思います。

今全くそんなことがないと言う訳ではなく、今よりももっとそういう暮らしをしていたんじゃ・・・ということですが。

これらは私にしか当てはまらない私の人生の話ですが、大人になって変わった事・・・

ありがたいお話で、色々な学校に授業の時間をいただいてダンス指導するようになりました。

はじめは「やった事がない」ダンスに戸惑い、やる気を見せない児童、生徒たち・・・

ステップを覚えるにつれ、どんどん目が輝いてくる!

文化祭、学校祭本番では奇跡のノーミス演舞を披露する・・・

そうして企画したのがこの【ダンステ】なのです。

学生たちが真剣に頑張る姿を一人でも多くの方にご覧になっていただければこの上ない幸せです。

皆様のお力あってこそイベントというもの。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)